手作り感あふれるプレゼント

2008年に結婚式を挙げました。夫婦が生まれたときの体重と同じ重さのくまさんのぬいぐるみをプレゼントしました。3キロほどあり、完成して初めて自分で持った時は結構ずっしり来ました。

当日、両親に渡したときは、懐かしいような嬉しいような表情をしていて喜んでもらいました。くまさんの足裏に、夫婦それぞれのン¥名前、生年月日を刻んでくまさんの完成でした。

また、それ合わせて、両親の名前の頭文字で文章を作って額縁に入れて渡しました。(例:いまだはなこ→いつまでも、まだまだ、誰にも負けず、はなれることなく・・・・)元気の出る言葉をはがき屋さんに頼んで、筆文字を書いてもらいました。額縁にいれて渡したので、今でも家の床の間に飾っています。

ほかに招待していただいた結婚式でみたものとして、やはりご両親の趣味でお酒が好きだったのか大好きなお酒をプレゼントされていました。お酒の瓶には、たしか結婚式の日付と名前が刻まれていたかと思います。ほかには、スポーツが好きなご両親には、好きなスポーツウェアやシューズがプレゼントされていました。

どのプレゼントにしても、結婚式の日付、名前が刻まれているなぁと思いました。招待された結婚式でほかにみたのは、夫婦が自分たちで陶芸体験でつくった湯呑セットをラッピングしてプレゼントされていました。

結婚式の両親のプレゼントみんなの体験談一覧に戻る

料金・注文はこちら 作品ギャラリー


通常配送の場合

お急ぎ便の場合

※お急ぎ便の日程よりも早く必要な場合は、お問い合わせください。

メディア掲載情報

保証システム

作品ギャラリー

  • 作成した似顔絵と筆文字をデータでご確認
  • 何度でも似顔絵修正OK!
  • それでも納得できなければ返金

保証システムについて

似顔絵ウェルカムボード 結婚式あるある辞典

このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイート
TOP